分散SNSに飽きたので、目についたものを軽率に分散化したい

Last updated 3 months ago

分散SNSが分散であることの利点として、以下のことが考えられる。

まず、ユーザーにとっては、インスタンスを選べることと、他のインスタンスに移住できることが挙げられる。運営者にとっては、自由にインスタンスを建てて参入できるという利点がある。開発者にとっては、インスタンスの機能を追加・変更できることと、本体の開発に参加できることが挙げられる。最後の開発者にとっての利点は、分散SNSの利点というよりは、AGPL [1] の利点である。とはいえ、マストドンをはじめとする主要な分散SNSがAGPLで開発されていることと、脱中央集権という理念が共通することから、これらは表裏一体と見てよいだろう。

なお、本稿でいう分散化とは、計算機資源の負荷分散ではなく、権限の分散を意味している。これは連合または脱中央集権と言い換えてもかまわない。

では、分散SNS以外にも、既存のシステムを分散化することはできるだろうか? 誰でも思いつきそうなのは、分散Uberと分散Airbnbである。

分散Uberでは、自動車の所有者と運転者を水平分業すれば、軽率に自動車資源や労働力を提供してくれる人がいそうである。低コストで運用するため、タクシーよりも路線バスに近いモデルになるのではないか。同様に、分散Airbnbでは、不動産の所有者と清掃者を水平分業すれば、軽率に不動産資源や労働力を提供してくれる人がいそうである。最低限の人体収容空間を低コストで提供する [2] 方式が、分散化のコンセプトに馴染むだろう。例えば、ユーザーが組立式の棺桶を持ち歩き、運営者が空間だけを提供するなどが考えられる。いずれにせよ、サービスの利用そのものは無料にして、マンスリー・ドネーションで寄付を募るようにすれば、マストドン界隈の文化と親和性がありそうである。

よりメッセージ性の強いコンセプトとして、分散就活サイトを挙げておきたい。私たちが就活のルールやマナーだと思っているものは、就活サイトの運営者が流布してるものが少なくない。採用する側の立場からすると、特に中小企業では、就活サイトから来た担当者の言いなりになりがち [3] である。就活サイトに対しては、求職者からの怨嗟の声 [9, 10] が跡を絶たない。

就活サイトに対する怨嗟の声として、エヌユル [4] による「就職活動で鬱病が悪化した」は特筆すべき名文である。以下に必要な範囲で引用する。

  • リクルートは精神障害者向けの就職活動と称して通常の就職活動を不可能にして個人情報を収集して精神障害者を食い物にする商売を行っています。

  • マイナビ社員は大学で「まさかまだマイナビに登録してない人は居ないでしょうけどw」などといったふざけた発言をしました。誰がマイナビなんかに登録するものですか、囲い込みを行いやがって、あなた方が大量エントリーを煽るから人事担当も不採用理由を伝えられず、人格全てを否定しなければならない状況にあります。

  • リクルートとマイナビを初めとする就活文化は合法的な手段で私の鬱病を悪化させて自殺に追い込もうとしています。社会からすれば奴らが正常で、精神異常者の私が勝手に鬱病を悪化させて死のうとしているのでしょう。

  • 就職活動に殺されかけてる人は私だけではありません、就活自殺を行う人は1年で100人ほど居ます。

  • 何度も言いますが、私は自殺だけはしません。社会が私を拒んでも、私は自殺はしません。私は無価値な人間ですが、無価値な人間にも生きる権利はあります。

就活のシステムを改良しようとする従来の試みとして、知るカフェ [5]、就活美人大学 [6] などが挙げられる。知るカフェは、大学の敷地近くの不動産を取得し、無料の「カフェ」を開設する事業である。この「カフェ」で就活関係のイベントを開催し、イベントがないときは場所を無料で開放する。収入は企業からのスポンサー料で得ている。

知るカフェの、企業の採用担当者から見た魅力を忖度するに、以下のことが挙げられる。まず、大学の施設(講義室など)を借りようとすると大学ごとにルールが異なり手続きが面倒であるが、知るカフェなら一括で手続きできるという利点がある。また、知るカフェはインドの複数の大学に開設されているので、インド人を雇用するルートの開拓を代行してくれるという魅力もある。もしインド人が使い物にならなかったとしても、ある種の保険として、意識高い系の日本人学生を確保できるだろう。

就活美人大学と就活美人大運動会 [7, 11] は、ネーミングからして政治的に正しくない予感が濃厚である。参考文献を見ていただければ分かるが、その実態は読者の想像を上回るだろう。この政治的に正しくなさはカイユリコ [8] の比ではない。

就活を改良しようとする従来の試みは、求職者の不安や意識の高さを利用して、いわば求職者の足元を見る事業になりがちである。これに対して、就活サイトの分散化は、まったく異なる観点から、就活システムの改良につながる可能性がある。

分散化された就活サイトは、さまざまな立場の運営者が自由にインスタンスを設置して、それらのインスタンスが相互に情報を交換することで、就活サイトを構成する。企業・大学・学生・同窓会事務局など、さまざまな立場の個人や団体がインスタンスを設立できること、多様なバックグラウンドを持つインスタンスが対等の権限を持って連合を形成できることは、営利企業に寡占された現在の就活システムを根底から転覆する可能性を秘めている。

参考文献

[1] GNU Affero General Public License, https://www.gnu.org/licenses/agpl-3.0.html

[2] Derek Diedricksen,「マイクロシェルター 自分で作れる快適な小屋、ツリーハウス、トレーラーハウス」

[3] 墓場人夜, 死者の就活, https://github.com/hakaba-hitoyo/deadrecruit/

[4] エヌユル, 就職活動で鬱病が悪化した, https://www.ncaq.net/2017/03/22/

[5] 株式会社エンリッション, 知るカフェ, http://shirucafe.com/

[6] キャリア美人株式会社, 就活美人大学, https://shukatsubijin-daigaku.jp/

[7] キャリア美人株式会社, 就活美人大運動会@東京2017/2/19開催しました!, https://shukatsubijin-daigaku.jp/article/article-3869/

[8] 速水健朗, カイユリコ,「おじさんウケするサービスは流行らない」インスタグラムのプロが断言, https://www.houdoukyoku.jp/posts/11027

[9] 不買運動ウェブ, 株式会社リクルートホールディングス不買運動, http://fubaiundo.org/#aaaabbbbccccdddd

[10] 不買運動ウェブ, 株式会社マイナビ不買運動, http://fubaiundo.org/#biagdccfnnvjywfn

[11] 不買運動ウェブ, 株式会社 UA Links 不買運動, http://fubaiundo.org/#ankdxjqznphqrmvk

[12] 墓場人夜, 分散SNSに飽きたので、目についたものを軽率に分散化したい, https://hakaba-hitoyo.github.io/distsn/dist-anything